アレルギーのワンちゃんなら一度は試して欲しい!オーガニックのパイオニア「ヤラー」

人間もそうですが、犬たちにとっても食物アレルギーは命にも影響を及ぼすほど深刻です。

ただ単にお肉の種類を変えるだけならそんなに苦労はないのですが、穀類やその他特定の素材や農薬や化学物質など、アレルギーを持つ子のフード選びは本当に大変なことと思います。

今日はそんなアレルギーを持つワンちゃんに一度は試していただきたいドッグフード「ヤラー」をご紹介します。

スポンサーリンク

YARRAH(ヤラー)について

YARRAH(ヤラー)は、1992年欧州で初めてのオーガニックペットフードとしてオランダで誕生した会社です。

今日では、オーガニック先進国ヨーロッパにおいてシェアNo.1となっています。

ヤラーのフードは100%オーガニックの原材料を使用していることはもちろん、オランダ、フランス、ドイツ3カ国で第3者機関の厳選な審査を受けてオーガニック認証を取得し、原材料のみならず製造工程や工場内部も公開し徹底した品質管理やトレーサビリティが確保され作られているペットフードになります。

例えば使用している牛肉一つをとっても、その牛が食べていた牧草も無農薬オーガニックでなければならないという厳しい基準があるほど、正真正銘のオーガニックブランドなのです。

ヤラーのオーガニックへのこだわりは、原材料である肉や魚、野菜などの生産者や生産工程から、完成品のフードに至るまでの全行程に渡ります。つまり、ヤラーは原材料も出来上がったフードも全てオーガニックということ。

スポンサーリンク

ヤラーの種類

ヤラーのスタンダード チキン

成犬からシニアまでのオールステージ対応のドッグフード。

鶏肉メインのフードで、フードに使われている鶏肉は飼育時の飼料まで農薬を使用しないオーガニック。全犬種対応のロングセラー商品です。

商品の特徴
原材料の中の果実はスーパーフルーツとも呼ばれ、ビタミン、ミネラルを豊富に含み疲労回復、消化不良、美容などに効果のあるとされるバオバブを使用。オメガ3脂肪酸を豊富に含むニシンも使用しています

小型犬専用

小型犬専用はヤラーの商品の中で最も小粒に作られているフードです。

どれぐらい小さいかはこの後の実際の写真でご確認くださいね。

原材料はもちろん全てオーガニックです。

チワワ、トイプードル、ミニチュアダックス等の小型犬にピッタリ!

商品の特徴
血流改善やコレステロール値の低下、アレルギー抑制など幅広い効果が期待されているオメガ3脂肪酸を含むニシン配合 8ヶ月〜7歳まで
グレインフリー
原材料に小麦・米などの穀物を使っていないタイプのドッグフードです。
アレルギーのあるワンちゃんはまずはこちらがオススメ!
オーガニックチキンの配合率が高いのでタンパク質が豊富で食いつきの良いフードです。
商品の特徴
発育を促進したり、肌の健康を維持したりするビタミンAの含有量がアップしました

ベジタリアン

犬の食性を考えると動物性タンパク質の多いフードが理想ですが、最近ではお肉にアレルギーを持つワンちゃんも少なくありません。お肉アレルギーのワンちゃんは迷わずベジタリアンをどうぞ。
商品の特徴
βカロテン、ビタミン、ミネラルを豊富に含み、疲労回復、消化不良などに効果のあるとされるバオバブ、ダイエットや整腸を助けるココナッツオイルを使用。動物性タンパク質不使用のベジタリアンフードになります。

シニア

シニアは7歳を過ぎて代謝や消化機能が落ちたワンちゃん用に、加齢のトラブルをサポートする優しいフード。DHAやEPAが豊富な青魚やハーブを配合し消化しやすい食材を使ったお腹にも優しいフードです。

商品の特徴
えんどう豆と大豆外皮を使用し、タンパク質量がアップ。老犬向けにカロリーは抑えてあります

センシティブ

センシティブは消化しやすい食材を使いお腹に優しく作られたフードです。
消化器系が敏感なワンちゃんにオススメ。小麦アレルギーのあるワンちゃんにも。
またヤラーの中でカロリーが一番低いのでダイエットや関節のケアをしたいワンちゃんにもオススメなフードです。
商品の特徴
大豆・小麦・トウモロコシ不使用
米と鶏肉を使用しお腹に優しい配合のレシピになっています。

パピー

ワンちゃんにとって幼少期の食事はとっても大切。
子犬用に作られたこのフードは、成長期に必要なタンパク質と脂肪分がバランス良く配合されており、子犬が食べやすい小粒になっています。
商品の特徴
血流改善やコレステロール値の低下、アレルギー抑制など幅広い効果が期待されているオメガ3脂肪酸を豊富に含むニシンを配合。
次に実際のフードを見ていきましょう。

ヤラー小型犬用ドッグフードはこんなフード

*600g入りのパックは日本でのリパック品で、2018年にパッケージが変更になってこちらのパッケージになりました。2kg入りは本国オランダのパッケージになります。
今回私はお試しのために600g入りの小パックにしたので上で紹介したパッケージと違いますが、中身のフードは同じなのでご安心ください。
粒の大きさは約7mmととっても小さいフード。袋の口はしっかりジッパーになっています
いつものようにグリンピースを並べてみました。ほんと小さい!
左は現在我が家のメインフードになっているペットカインドのフードですが、ごくごく一般的な粒の大きさだと思います。こうして比べるとよくわかりますね。
ヤラーのフードはとっても清潔な感じのフードに仕上がっていますよ。
気になるフード臭さみたいなもの無いですし、油っぽさも無く非常にクリーンな印象です。

ヤラー小型犬用の原材料

原材料
鶏肉*、全粒オート麦*、トウモロコシ*、全粒小麦*、鶏脂*、大豆外皮*、ニシン、えんどう豆*、乾燥豚レバー*、ひまわりの種皮*、イースト、ビタミン類(VC、VB3、VB12、VA、VB2、VK、VB1、VD3、パントテン酸、塩化コリン、硫酸カリウム、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、硫酸亜鉛 硫酸鉄、酸化マンガン、硫酸銅、ヨウ化カリウム、亜セレン酸ナトリウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ビタミンE)
成分値
代謝エネルギー(ME)/100g355 kcal
粗蛋白質28%
粗脂肪14%
粗灰分7%
粗繊維3.5%
水分8.0%
炭水化物39.5%
カルシウム1.6%
リン1.1%
ナトリウム0.3%
マグネシウム0.13%
ビタミンA18,400 IU/kg
ビタミンD1,470 IU/kg
ビタミンE100 mg/kg

ヤラー小型犬用の商品概要

価格・サイズ 600g:1,836円、2kg:5,378円
産地 オランダ
商品の特徴 ・小型犬専用に食べやすい7mmの小粒

原材料含め全てオーガニック認証フード

動物性タンパク質 鶏肉、乾燥豚レバー
おすすめ成長段階 8ヶ月〜7歳までの小型犬

特にチワワ、トイプードル、ミニチュアダックスなどに

うんちの量 普通量

 

お客様の声

ラブちゃんは11歳7ヶ月のメスの柴犬で、涙やけと皮膚炎が発症しており初診のときには毛が抜けて皮膚が黒くなってしまっていました。 ドッグフードをヤラーの「センシティブ」に切り替え、当院のオリジナルサプリメント等と併用して1ヶ月が経ったところ、炎症がおさまり徐々に発毛が見られ、毛並みにもツヤが戻ってきました。「元々の病院にて処方されていたステロイドを飲まなくても痒がることもなくなりました。今では食欲・元気も出て毎日散歩を楽しんでくれています。」と飼い主のI様から喜びの声をいただいています

公式サイトお客様の声より

蓮太郎ちゃんは、生後1歳から4年もの長い期間、原因不明の下痢や軟便、嘔吐に苦しんでいたといいます。食事が原因なのではないかと8回にわたってドッグフードを変えてみたそうですが、状況の改善は見られなかったとのこと。 ヤラーのフードをおすすめして、およそ9ヶ月。嘔吐や下痢がなくなり、食欲不振も嘘のように「缶詰を見るとヨダレが凄い」ことになったとお喜びのメールをいただきました。獣医の仕事をやっていて良かったと改めて感じた瞬間でした。

公式サイトお客様の声より

長年の涙やけ。薬もたくさん試した。プレミアムフードも7種類試した。ヤラーにしてみて10ヶ月、以前とは比較にならないぐらい良くなりました。

公式サイトお客様の声より

軟便で薬を使っても改善されず、療法食を処方されても食べず…ヤラーのセンシティブですっかり解消!

公式サイトお客様の声より

肉アレルギーに困りたくさんのフードを試した結果、ヤラーベジタリアンに落ち着きました。

公式サイトお客様の声より

とっても重要!輸送と賞味期限について

ヤラーはオランダで製造され船便で日本まで輸送されます。

船便は輸送に時間がかかるため細心の注意が払われます。ヤラーのフードはオーガニックの品質を保つため庫内温度を一定に保ったクールコンテナで運ばれるのです。

ペットフード(雑貨)としてではなく、無添加のオーガニック食品としての扱いで輸入されてきます。

そのためフードの劣化もなく作りたての品質が保たれていることがヤラーの特筆すべき点です。

賞味期限については、合成の酸化防止剤など使わず天然のビタミンEとローズマリーエキスを使っているため短くはなりますが、何よりも大切なことは品質の維持。

開封後冷暗所保存で1ヶ月〜1ヶ月半程度で使い切ってください。

日本でのリパック品について

今回私が購入しました600g入りは日本で詰替を行なったリパック品です。

写真を見ていただくとわかりますが、日本語表記になっています。

リパック品ってどうなの?と思ってしまいますよね。

海外から輸入するフードは、現地規格が容量の大きいものしかないものがあるのは決して珍しくなく、そのため日本でお試ししやすいように少量パックに詰め替えられて販売されています。

リパック品で気をつけなければならないことはその品質管理ですね。これはもう日本での総輸入会社がどこまで信頼できる会社であるか、徹底した品質管理がされているか見極める必要があります。

この点ヤラーのフードは、オランダから日本に輸入後ヤラーの総代理店である株式会社イシイが極めて高度な衛生管理がされた作業場で詰め替え作業を行なっています。このことはイシイのウェブサイトで工場内倉庫内の写真で確認することができます。

また、週3回の仕入れを行うことで常に最新のフレッシュなフードをワンちゃんに与えられることや、賞味期限が75日を下回った商品に関しては社内で処理するなど、徹底した管理体制なのです。

ヤラーのまとめ

欧州で初めてオーガニックペットフードとして誕生したヤラー。

オーガニックとは農薬や化学肥料を使わず育てられた安心安全な食材というだけでなく、その食材を食べる人や動物、自然環境への配慮と保全、多様な生物との共生などの意味合いも含まれています。

ヤラーはオーガニックの思想を大切に事業活動を行なっており、このことは内部公開している自社の製造工場を見るとわかります。

そして、生産者の顔が見える原材料(トレーサビリティ)

これが何より重要で安心なところです。

オーガニックフードを選ぶなら「ヤラー」一度お試しください。

お求めにはこちらのサイト>>>ペットベリー

もしくは、下記の通販サイトからどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事