両面吸収のペットシーツってどぉ?デオ・ダブル多頭飼いの我が家で検証

こんにちは。

毎日猛暑が続いてますね。

我が家のシュナ&スコッティも冷房の効いた部屋で前足後ろ足伸ばしてまったりしています。

夏は日が沈んでもいつまでもアスファルトは熱いままなので、愛犬家の皆さん毎日のお散歩大変ですよね。

さて、夏犬を飼っていて気になることと言えばオシッコの臭い?うんちの臭い?…

我が家もそうですが、お留守番が多いご家庭では消臭剤を使うなどして対策されていることと思います。

春・秋の時期は窓を開けて出かけていますが、さすがに夏は冷房入れてあげないとね。

閉め切った部屋でワンちゃん自身も快適に、外から帰宅した家族も快適に過ごせるように私はトイレシートを使い分けております。

ということで、今日はドッグライフをちょっと快適に!両面吸収のペットシートのご紹介です。


スポンサーリンク

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルについて

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルは、日本ではかなり珍しい両面吸収ペットシートです。

裏面でも吸収できるからはみ出してしまった時、床がびちゃびちゃにならずお掃除の手間が省けるというもの。

ちゃんとトイレでしてくれていても端っこだったり、完全に外されて一見新しいシート?と思って動かすと裏側はびしょびしょなんてことありませんか?

我が家のスコッティもトイレの時、ケージに入るもお尻までしっかり入らないで外すこともしばしば。

だからいつもケージの入り口付近にもシートを敷いてました。それでも裏はびしょびしょってこともあり、結構これが悩みのタネでワイドサイズのシートを二つ折りにしてみたりと悪戦苦闘^^;

そんな時このシート見つけました。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルの3つのポイント!

実際のシートです。文字面が表になります。

普通のシートは裏はビニールですが、このデオ・ダブル裏もさらに周りの淵の部分も吸収シートになっているんです。

ポイント1 両面吸収で裏漏れナシ!

一般的なペットシーツは漏れるとびちゃびちゃになってお掃除が大変ですが、デオ・ダブルは裏面でも吸収可能なため万が一裏までしみたとしても裏の表面もサラサラなので、床も濡れた感じがない。

シーツを引きちぎったりひっくり返してしまうやんちゃなワンちゃんには特にオススメ!

ポイント2圧倒的な吸収力でお留守番も安心!

一般的なシーツの約2.4倍の吸収ポリマーが入っており、なんとレギュラーサイズで約900mlの吸収力!

お留守番させて帰ってくるとシーツがびちゃびちゃになってる…という事態を防ぐことができます。

 *オシッコの量が多い大型犬や多頭飼い、お留守番が多いワンちゃんにオススメ!

ポイント3 優れた速乾性でワンちゃんの足裏汚れを予防!

シーツの表面がすぐに乾くから、シーツを踏んで足裏が汚れる心配がありません。

 


プレミアムペットシーツ デオ・ダブルは2種類

レギュラーサイズ:33×45cm 100枚入り

ワイドサイズ:45×60cm 50枚入り

どちらも価格は¥4,000(税抜)です。定期購入だと20%OFF。

スポンサーリンク

両面吸収シート デオ・ダブルのマイナス点

こんなシート待ってましたー( ^∀^)

と思って使ってみたデオ・ダブルですが、マイナス点もあります。

・商品価格が高い

定期購入にすると最大20%OFFになるので、定期にした場合を計算すると¥3,296

1枚あたりのお値段は約33円になります。

普段我が家が使っているユニチャームのデオシートと比較するとこちらはレギュラーの72枚入りが週末20%OFF

1枚あたりのお値段は約14円倍以上のお値段ですね。

ただ、漏れるたびに取り替えてたので1ヶ月の使用枚数にするとかなり使ってました。

それ考えるとデオ・ダブルは圧倒的な吸収力ですし、うちの子みたいにお尻をシートにつけてオシッコしてもお尻周りの毛も全く濡れないのは感激でしたよ。オシッコしたそばからスーッと引き込まれて表面乾いていく感じなの。

・ゴミがかさばる

デオ・ダブルは一般的なシートと比較すると厚みがあります。これゴミに出す時結構かさばるんです。

 

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル こんな人には不向き

両面吸収、900mlの圧倒的な吸収力、驚く速乾性、高い消臭効果と4拍子揃ったデオ・ダブルですが、次のような場合には向きません。

*オシッコしたら毎回替えたい方。

*ワンちゃんがキレイなシートでないとオシッコをしない。

*小型犬のワンちゃんでオシッコ1回量が本当に少ない。

*オシッコを一度も外したことがない優秀なワンちゃんの場合。

のような場合はっきり言ってデオ・ダブルはもったいないです。

逆にデオ・ダブルをおすすめしたい方は

*多頭飼いしている方

*オシッコしたシートを噛みちぎってしまうワンちゃんに困っている方

*いつも端っこでしてしまって片付けに大変と思ってた方

*短足犬種でほぼお尻をつけてオシッコしてるからお尻周りを毎回拭いてた方

*中・大型犬を飼っている方

には間違いなくデオ・ダブルの両面吸収ペットシーツにすることで、お掃除の手間が省け大活躍してくれるでしょう。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルのまとめ

我が家の場合トイレはそれぞれ2つ置いているのに、シュナがスコッティがトイレしたシーツをよく噛みちぎって困っていました。

デオ・ダブルは厚みがあり丈夫でさすがに我が家のシュナ、これは噛みちぎれないようです。

価格だけを見ると高っ!って思ってしまいますが、仕事から帰ってまずやることが犬のトイレそうじだったのでその手間がなくなったことだけでも、かなりのストレス軽減になっています。

とは言っても2頭ともなると何もかも倍のコスト。当面は留守番の時にだけデオ・ダブルにしようかな。

これだけでも快適なドッグライフになりますからね。

両面吸収は素晴らしいけど、経済的なこと考えると併用使いがおすすめです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事