食べっぷりが違う!生肉以上のチルドフード「ブッチ」ニュージーランドから

愛犬にとって、幸せな食事ってなんだろう?

こんなこと考えたことありませんか?

人間は、“美味しいもの食べたい”“美味しいもの食べてる時が幸せ〜”なんて言いますよね。

私たちのこの幸せな気持ち愛犬にも感じてもらえたら…

そんな思いで選んだ生肉とほぼ同等の栄養成分と水分含有量を実現した生肉以上のチルドフードブッチ ドッグフード
を改めてご紹介します

こちらの記事もどうぞ

 

スポンサーリンク

ブッチについて

ブッチは、一般的なドッグフードとは一線を画した、理想的な栄養バランスを持つプレミアムフードです。

環境規制が世界一厳しいとされるニュージーランド産の原材料を使用して作られ、本来、肉食である犬や猫の特性を考えて肉本来の水分含有量と必須栄養素をギュッと凝縮。

独自のノウハウと低温調理、パッケージングにより管理保存のしやすい生肉以上のドッグフードなのです。

ブッチは肉をベースにした栄養構成のため、肉食の犬・猫の消化吸収にかかる負担が最小限になり、ストレスを与えることなく体質改善や毛艶の悩みにも力を発揮します。

何より食いっぷりが違う!犬の“美味しいね美味しいね”が聞こえてきそうなそんなフードなんです。

プレミアムフード8つの定義

ブッチが掲げている独自の定義がこちら

■製品における「肉」の割合は76.5~94%

■全ての原材料が安心で安全なニュージーランド産の最高等級

■原材料を工場納入後、フレッシュなまま数時間以内に製品化

■肉ばかりでなく魚や野菜、海藻など自然由来のもので栄養素を強化

■100℃未満での短時間調理を利用した独自の製造法

■生肉と同じ栄養成分と水分含有量の実現

■グルテンやイースト、人工調味料無添加

■ニュージーランドからお手元まで「新鮮チルド」でお届け

*糖分、小麦粉、グルテン、イースト、人工調味料、香料など全て無添加

           ブッチは、AAFCO(米国資料検査官協会)の定める

全成長段階対応の基準をクリアした総合栄養食です

美味しいが詰まってる!ブッチドッグフード

じゅわ〜っとみずみずしいブッチのチルドフードは、犬にとってドライフードでは味わえない美味しさです(きっとね^^)

フード自体の水分量が生肉と同じ70%に調整してあり、まるで生肉だから食いつきが違うんです。

我が家の愛犬は2頭とも10kg前後なので、1回の量はだいたいこれぐらい(230g)です

給与量はパッケージに載っています。

☆ブッチは一般的なドライフードに比べてローカロリーですので、少し多めでも心配いりません

最初はいつものドライフードにトッピングする形から始めてくださいね。

フードの移行は1週間かけて徐々に行うと、消化菅への負担もなく移行できますよ。

大型犬だともっと大きめがいいでしょうか。愛犬に合わせてカットしてあげましょう。(写真は2kg)

冷たい時は少し温めるのも(30秒ぐらい)香りが立ってオススメです♡

残りはラップか専用のキャップをして冷蔵庫にイン。開封後は10日前後で。

パッケージにはこのように100gづつのメモリがついているのでわかりやすいですよ。こちらは800g

2kgは250gづつのメモリになります。

ブッチのフードは缶詰などと違ってフィルムタイプなので、フィルムごと切って剥がすだけの手軽さ!

普通の包丁では切りにくいので私はパン用ナイフでカットしています。(専用のブッチナイフもあります)

管理保存も簡単だし後片付けも楽チンです♪

スポンサーリンク

ブッチの種類別成分比較

ブラック・レーベル】

ビーフ33%、ラム25%、チキン18.5%
2%以上~10%未満【フィッシュ(サバand/or マグロ)、野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)、大豆、ココナッツ、米(破砕・ゆで)】
1%~1%未満【凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ケルプ、天然香料、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

ホワイト・レーベル

チキン80%
2%以上~10%未満【野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)、大豆、トウモロコシ種皮、米(破砕・ゆで)、フィッシュ(サバand/or マグロ)】
1%~1%未満【凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ココナッツオイル、ケルプ、天然香料、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

ブルー・レーベル

チキン 67%、フィッシュ(サバand/or マグロ)25%
2%以上~10%未満【米(破砕・ゆで)、ココナッツ】
1%~1%未満【パセリ、凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ケルプ、ユッカ、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

違いは動物性タンパク質の種類と野菜類の原材料ですが、ローテーションしてあげてもいいですね。

*ブルーレーベルはタウリンを強化し犬・猫両方に対応しています

猫に必須なタウリンの話
人と犬は、必須アミノ酸であるタウリンをメチオニンとシスチンから合成できますが、猫にはこの化学反応に必要な酵素がかけているため食事中に必ずタウリンが含まれていなければなりません。
タウリンは網膜や心筋に多く存在するため、タウリン不足は網膜中心変性、拡張型心筋症を生じます

*犬猫両方の家族がいる方はブルーレーベルをどうぞ

代謝エネルギーはどれもほぼ同じです。

ブッチのまとめ

愛犬が幸せを感じられるブッチのフードはうんちの量が驚くほど少ないのに驚かれるでしょう。

先ずは、ブラックレーベル、ホワイトレーベル、ブルーレーベル3種類それぞれ800gのトライアルセットから試してみて!

2kgはバースデイケーキにピッタリですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事